輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)
輪島の漆器 MINAMO(水面)

輪島の漆器 MINAMO(水面)

Regular price¥11,000
/
(税込)
  • 在庫あり
  • Inventory on the way

能登の海の水面を表現する、漆の技術。

季節や時間帯によってさまざまな表情を見せる北陸の海。その水面をモチーフに、桜材を使用して薄い皿を制作しました。

凪の日、時化の日、波が見せる一瞬一瞬を、鑿と鉋で削って表現しました。波立ち、複雑な表情を見せる水面を表現するため、ところどころ敢えて逆目を立たせたり、削り方に変化をつけています。

それによって、部分毎に漆の吸い込み方が変わり、色に深みを出すことができました。色漆と蒔絵によって、1日を通して変化し続ける水面の色彩を表現しました。

陽の光を受けて輝く水面の様子を表すため、毎回異なる色の漆を使用し、部分的に暈し塗りをしたり、塗り方、拭き取り方や拭き残し具合を変えたりしています。

平らなのでカップや湯呑みを組み合わせて、ソーサーとしても使用できます。軽くて丈夫、傷も目立ちにくいので、アウトドアなどでも気軽に使っていただきたいです。

サイズ:約15cm×約25cm

※ご注意点 天然木、漆を使用しているため、実物は色味や彫目が一枚ごとに微妙に異なります。予めご了承のほど、よろしくお願いいたします。

※電子レンジ・食洗機を使用しないでください。

名称:輪島の漆器のお皿
製造者:YUKAKU
産地名:石川県輪島市
内容量:約15cm×約25cm
数量:1点

輪島の漆器

能登で作られる芸術。7000年の歴史を持つともいわれる石川県能登半島は輪島の漆器「輪島塗」漆の木の樹液を塗って作られる。「漆器」は殺菌作用、、使って洗ってを繰り返す中でどんどんツヤが増していったりと行った魅力がある。

最近見た商品